おすすめ

グレーのTシャツはアセジミの敵

グレーのTシャツはアセジミの敵

(公開: 2014年11月27日 (木)

グレーのTシャツやカットソーが大好きなんです。

春夏秋冬問わず着たいと思う色なのですが、夏はちょっと勇気がいります。

そう。

脇のアセジミが恥ずかしいからです。

昔から、たぶん私は人より脇汗をかきやすいタイプだと思っています。

多汗症というやつかもしれません。


進化し続けているフラッシュモブの事

進化し続けているフラッシュモブの事

(公開: 2014年11月24日 (月)

フラッシュモブのやり方もいろいろと進化しているみたいです。

ちょっと踊ったり、歌ったりするだけなのかなと思ったのですが、

それだけではとどまらないようです。

 

どこまで行ってしまうのか疑問に思ってしまいました。

 

自分だったらどうするでしょうか。

 

極めるところまで行ったような事をやるのか、

それとも意外とオーソドックスな方法で試すのが良いのか、

少し悩んでしまいそうです。

予算とか現実的な問題もあるので、それによってかもしれません。

 

参照:azukichi.net/img/music/onpu079.jpg


大阪のフラッシュモブプロポーズ見てやりたくなったこと

大阪のフラッシュモブプロポーズ見てやりたくなったこと

(公開: 2014年11月19日 (水)

大阪のフラッシュモブプロポーズを見てしまうと、

自分だったらどうなるだろうなんて事を

考えたくなってしまいました。

 

まだ、プロポーズをするしないという段階ではないのですが、

いずれはそういう時になった時に

どうするんだろうと思ってしまいました。

 

どういう方法でプロポーズとか考えた事が無かったので、

こういうのもあるんだなと思いました。

 

なかなか想像が出来ないのですが、

プロポーズしようと思ったら

やりたくなってしまうんでしょうか。

 

参照:azukichi.net/img/music/onpu035.jpg


日焼け止めで的確に美白

日焼け止めで的確に美白

(公開: 2014年11月18日 (火)

美白ケアの代表格である日焼け止めに記載されているSPFは肌の表面が赤くなったり水膨れになるサンバーンを防止できるかを測る目安となる数値です。PAは肌の奥にダメージを与えるUVAをどのくらい防止できるかを測る目安となる数値です。

 

UVAを防止することでハリや弾力を生む細胞を守ることに繋がるのでPA数値は特に美白に影響を与えます。それぞれの役割を把握したうえで適切な日焼け止めを選び、日焼け止めを塗りましょう。特に頬や鼻など高くなっており、焼けやすいため重ね塗りをすると良いでしょう。

肌を白く美しくしていくことを、美白といいます。紫外線等によりメラニンが生成されてしまうことで、シミができてしまいます。できてしまったシミには美白効果のある化粧品で対処していくことができますが、大切なのは予防をしておくという点です。
白い肌を守るために、外出する時は夏以外の季節でも日焼け止めや帽子、日傘等で紫外線を防ぐことが大事です。紫外線から肌を守ったり正しいスキンケアをしておけば、美しい肌でいられます。
美白に効果がある成分として今注目されているルミキシル。なんでもかなり効果的だそうです。詳しくは下のサイトでどうぞ

子供の頃から脇汗に悩んでいます

子供の頃から脇汗に悩んでいます

(公開: 2014年11月12日 (水)

はじめまして、アラフォーの女性です。

私は子供の頃から、脇汗が多くて悩んでいました。

小学校の時は、一日中体操着を着て過ごしていたので、体操着の脇部分の汚れがとても目立ちました。

最初は真っ白だったわきの生地が、黄ばみ漂白してもなかなか白くならないので、困っていました。

歳を重ねれば、汗の量も少しは減ってくるかもしれないと期待をしていたのですが、全く減りませんね。

特に夏の汗は大量です。

Tシャツの背中の部分は、余すとこ無く汗でびっしょりです。

 

わき汗も非常に多く、薄い色のTシャツを着ると直ぐにわき部分が、黄色くなってしまいます。

なので黒とかネイビー、ダークブラウンのTシャツを着るようにしています。

大量にわき汗をかけば、もちろん臭いもとても気になります。

私は普段わきがではありませんが、生理の時だけ何故かわきがになるから不思議です。

対策としてわきが広く開いた風通しの良いトップスを着たり、制汗剤をこまめに塗り直すようにしています。

http://www.uggbootssalejapan.com/

育毛剤を選ぶときの注意点

育毛剤を選ぶときの注意点

(公開: 2014年11月 7日 (金)

薄毛対策の一環で育毛剤を使おうと考えている人も多いでしょう。

どの育毛剤が一番効果があるのか、くまなくチェックしている人も、なかにはいるかもしれません。

そこで、育毛剤を選ぶときの注意点を紹介しましょう。

育毛剤を選ぶときは、さまざまな口コミや評判をチェックすることは確かに大切です。

ただ髪の悩みや薄毛の進行状況は、本当に人それぞれです。

個人差がかなりあるので、あまり口コミを信じすぎないほうがよいでしょう。

また、育毛剤の成分は、効果が出るのに時間がかかる場合があります。

半年から1年ほどはじっくり使ってみてはじめて効果がわかるものです。

ですから、半年使って効果ないからハイおしまいという訳でなく、気長に取り組みましょう。

育毛剤を使うときは、すぐに新しいものに切り替えないで、気長に続ける姿勢が大切です。

このような点に気をつけて、育毛剤を選んで使うとよいでしょう。

口コミに惑わされることなく地道に挑戦しましょう。

http://reviewsblogs.com/

テスト

テスト

(公開: 2014年9月23日 (火)

テスト記事です。